Jul 27, 2010

マリーナ・ショウ Live in Tokyo II のCD化を!

マリーナ・ショウのライヴ、
2010年7月26日に見てきました!
往年のファンと自負している私ですが、
本日のライヴは最高の最高でした。
ますます歌声にパワーとツヤが増して、オープニングから心をグッと鷲掴みされてしまいました(涙がチョチョ切れるとはこのことです)。
マリーナ・ショウの歌声とトークは
本当に幸せな楽しい明るい気持ちにさせてくれます。
そしてメンバーは言うまでもなくすごいのですが、とくに
デビッド T.ウォーカーのギターはのけぞりものでした。
マーヴィン・ゲイなどSoulのアルバムでサウンドはよく知っていましたが、生演奏はもっとすごい!
マリーナ・ショウの歌との掛け合いは絶品で、これぞ「ギターが歌う」ということなのだと、一生に一度見れるか見れないかの名演でした。
赤坂B-flatでのライヴのCDはとてもとてもすばらしく愛聴していますが、
今回のライヴはさらにそれを上回る名盤になると思います。ぜひCD化して欲しい!
そして、次回のマリーナ・ショウのライヴも期待しています。Go girl, GO.

No comments: